手続案内(申請に対する処分):医薬安全課

部局名 所属名
手続名
麻薬取扱者の免許
概要
麻薬の取扱は、保健衛生上の危害を防止する観点から一般的に禁止されており、厚生労働大臣又は都道府県知事が免許を与えた者についてのみその禁止を解除している。麻薬を取扱おうとする者のうち、麻薬卸売業者、麻薬小売業者、麻薬管理者、麻薬施用者、麻薬研究者になろうとする者については、都道府県知事の免許を受けなければならない。
根拠法令
麻薬及び向精神薬取締法
条項
3条1項
手続対象者
麻薬卸売業者、麻薬小売業者、麻薬管理者、麻薬施用者、麻薬研究者になろうとする者
提出先
保健所、医薬安全課、中核市
提出時期
随時
提出方法
麻薬取扱者免許申請書、添付書類、手数料(愛知県収入証紙で納入)、を業務所又は研究所の所在地を管轄する保健所(但し、これらの所在地が名古屋市内の場合は医薬安全課、豊橋市内の場合は豊橋市保健所、豊田市内の場合は豊田市保健所、岡崎市内の場合は岡崎市保健所)へ提出してください。
手数料
麻薬卸売業者免許申請手数料 14,800円
麻薬小売業者、麻薬管理者、麻薬施用者、麻薬研究者免許申請手数料 各4,000円
申請書様式・添付書類様式
申請書 添付書類@ 添付書類A 添付書類B
添付書類C 添付書類D 添付書類E
添付書類・部数
添付書類については審査基準欄をご覧ください。
部数1部(但し、麻薬卸売業者又は麻薬研究者の免許申請書を保健所へ提出する場合は2部(正本1部、副本1部))
受付時間
午前9時から午後5時まで(医薬安全課及び県保健所)
ただし、午後0時から午後1時までは除く。
相談窓口
医薬安全課、県保健所(業務所又は研究所の所在地が豊橋市、豊田市、岡崎市の方は、それぞれ豊川保健所、衣浦東部保健所加茂支所、西尾保健所へご相談ください。)
審査基準
審査基準
 
標準処理期間
19日
標準処理期間(詳細)
「審査基準」欄をご覧ください。
備考